スペイン / 9大会連続12度目の出場

2006年さいたまでの世界選手権(現・ワールドカップ)で優勝、五輪では3度銀メダル

ニュース / TOPICS

  • 4月20日:代表スタッフ陣が決定(公式記事
  • 8月2日:パンプローナでリトアニア代表と対戦
  • 8月16日:アナハイムでアメリカ代表と対戦
  • 8月22日:マドリードでドミニカ共和国代表と対戦
  • 8月27日:アルゼンチン代表と対戦
  • 8月28日:ロシア代表と対戦
  • 【噂】事前合宿はマラガ?

スペイン代表 / 候補予想

- 選手名 P 身長 生年月日 所属チーム
- セルヒオ・リュル PG/SG 190 15/11/87 レアル・マドリード(スペイン)
- セルヒオ・ロドリゲス PG 192 12/06/86 CSKAモスクワ(ロシア)
10 キノ・コロム PG 188 01/11/88 バフチェシェヒル(トルコ)
11 セバスティアン・サイス PF 202 15/06/94 イベロスター・テネリフェ(スペイン)
- ビクトル・クラベール PF 205 30/08/88 バルサ・ラッサ(スペイン)
- ピエル・オリオラ PF 206 25/09/92 バルサ・ラッサ(スペイン)
41 フアンチョ・エルナンゴメス SF/PF 204 28/09/95 デンバー・ナゲッツ(NBA)
- ヴィリー・エルナンゴメス PF/C 210 27/05/94 シャーロット・ホーネッツ(NBA)

コーチ陣 / スタッフ

- 名前 国籍 生年月日 主な経歴など
HC セルジョ・スカリオーロ ITA 01/04/61 NBAトロントのAC
ロンドン五輪銀、リオ五輪銅
AC ルイス・ギル ESP 16/07/71 各年代別スペイン代表HC
ワールドカップ予選の代表AC
AC ビクトル・ガルシア ESP 06/02/80 2018年NBAサマーリーグでユタ

選手情報

  • 予選12試合でフル出場したのはキノ・コロムとセバスティアン・サイス
  • 帰化枠の候補はイバカ、ミロティッチなど
  • 5月上旬:パウ・ガソルは手術でオフにリハビリ予定
  • 5月中旬:フアンチョが手術もワールドカップには間に合うかもと報道

スペイン代表戦績 / 1992年以降のみ掲載

FIBAランキング:2位(2019年2月26日最新
2014年:準々決勝で敗退(自国開催)
2010年:準々決勝で敗退
2006年:金メダル(さいたまで初の世界一 / 黄金世代)
2002年:5-6位決定戦でアメリカに勝って5位
1998年:5-6位決定戦でイタリアに勝って5位
1994年:9-10位決定戦でアルゼンチンに負けて10位
 

リオ五輪(2016):銅メダル
ロンドン五輪(2012):銀メダル
北京五輪(2008):銀メダル
アテネ五輪(2004):準々決勝で敗退
シドニー五輪(2000):1勝4敗で1次ラウンド敗退
バルセロナ五輪(1992):1勝4敗で1次ラウンド敗退
 

2017年:銅メダル
2015年:金メダル
2013年:銅メダル
2011年:金メダル
2009年:金メダル
2007年:銀メダル(自国開催)
2005年:3位決定戦でフランスに負けて4位
2003年:銀メダル
2001年:銅メダル
1999年:銀メダル
1997年:5-6位決定戦でリトアニアに勝って5位(自国開催)
1995年:5-6位決定戦でイタリアに負けて6位
1993年:5-6位決定戦でエストニアに勝って5位

基本情報
バスケットボール協会HP 代表ページ
ソーシャルメディア ツイッター / インスタグラム / フェイスブック
会長 ホルヘ・ガルバホサ
ワールドカップ予選ページ 公式ページ / ROSTER / 試合結果

カタカナ表記について

選手名やチーム名などのカタカナ表記についてはYoutubeなどで該当名の発音を聴きとって表記していますが、基本スペイン語発音のカタカナ表記です。

なお2009-10シーズン以降スペイン1部リーグに在籍経験がある選手(ただし開幕時にかぎる)はリーガ開幕前に選手全員が自分の名前を自分で発音している音声が公開されており、これを参考にしています。ただしその音を忠実にカタカナ化してしまうと誰のことだかわからなくなってしまう場合(例えば日本での表記が定着しているなど)そちらを優先している場合があります。

このホームページの目的の1つがカタカナ表記問題だったので、詳しくはカタカナ表記の揺れについてのページをご覧ください。このホームページがきっかけで各国言語やその発音のカタカナ表記の理解が深まることを願っています。